1. HOME
  2. ブログ
  3. 団体区分
  4. 環境団体
  5. ゴミフェス532

BEACH CLEAN REPORT

清掃ボランティアの体験レポート

環境団体

ゴミフェス532

今回はゴミ拾い部のメンバーが、いつも気にしているマイクロプラスチックが貯まる場所の清掃にチャレンジしてみました。

スペシャルゲストにすなふるの松木さんにいらしていただき、何度も何度も改良された歴代すなふるや、海洋プラスチックで作られたサンプル品も使わせていたまきました、物作りや海洋プラスチックへの思いにとても心を打たれました!

また、大きなゴミは美化財団さんやボランティアにより回収されますが、なかなかマイクロプラスチックは手がつかない現状も知り、今回の内容でトライする事になりました。

マイクロプラスチックは回収も難しかったですが、分別もなかなかのものでした。似通った形状や色のものはプラスチックなのか識別が難しいものもありました。なるべく、自然に還るものは、元に戻したいものですね。

回収したゴミからマイクロプラスチックだけをとりだす「早つまみ競争」もなかなか盛り上がりました⁉️

最後は、マイクロプラスチックを生まない選択をしよう!消費を意識しよう!ゴミを減らそう!とまとまり、とても楽しい会になりました。

——————————————
場所:坂ノ下
範囲:おおよそ70㎡
砂: 乾燥
作業人数:9名
回収総量: 約3kg
回収したプラスチックの量:想定900g
他:木の実、枝、軽石、貝

おおよそ、6-7割のプラスチック片を回収
日頃ハトの群れが見られる場所
——————————————

次回は日程調整中ですが、ゴミフェス532とかまくら環境会議コラボで海岸植物観察とビーチクリーンの予定です。ぜひ一緒に問題解決していきましょ〜‼️

  • 団体名:ゴミフェス532
  • 実施日:2022/3/26
  • 参加人数:10
  • 清掃海岸:由比ヶ浜