1. HOME
  2. お知らせ
  3. ごみのホットスポット

NEWS

お知らせ

海ごみの現場から

ごみのホットスポット

先日の土曜日は一日雨が降った影響で、河口の砂州のような上からの流れがぶつかる、ひっかかる場所では、それなりの量のごみが漂着しました。

ここは小田原市酒匂川河口部。

 

1週間前は、ペットボトルのような人工ごみはすべて拾い集め、上の写真のような状態でした。

しかし、その土曜日の雨で・・・・・

ご覧のようなごみだらけな状態に。
ざっと数えてみると、ペットボトルだけで約200本ありました!
これらの多くが広大な陸域で誰かが「まっ、いっか」と捨てたごみ。捨てた場所では一つのごみも、それらが各地から集まると、簡単にこれだけの量になります。

陸域に、ポイ捨てごみが一か所に大量にあるようなホットスポットがどこかにあるわけではありません。

ごみは、広大な陸域に限りなく薄く、そして広く点在し、雨がそれらを一つ一つ集めて海岸まで運んできます。

ごみの出所は『捨てたことさえ忘れてしまうような小さなポイ捨て』。

その膨大な数の集積結果が海岸のごみです。

最新記事