1. HOME
  2. ブログ
  3. 団体区分
  4. 環境団体
  5. 平塚市ごみ減量化推進員会

BEACH CLEAN REPORT

清掃ボランティアの体験レポート

環境団体

平塚市ごみ減量化推進員会

当会は昭和63年発足と歴史がある団体ですが、会として海岸清掃を行うのは初の試みでした。「コロナ禍でも私たちに出来ることはないか?」との問いと、近年、問題視されている海洋ごみやマイクロプラスチックに着目する中で、この度の海岸清掃が浮上いたしました。
現地で清掃を開始し、最初にふと感じたのは、BBQのごみなどの、モラルの問題で現地に残されたごみは、さほど無かったということです。
環境問題を考える多様な取り組みの中で、そういう行為が減ったのか、それともボランティアの方々が拾っていただいた後だったのか、またはBBQスポットでは無かったのか・・・。いずれにせよ、酷い状況ではなく、安堵いたしました。
しかしながら、目を凝らさずとも、これから風化しマイクロプラスチックなっていくのかもしれないようなプラスチックの破片や、柵に使われていたような針金の切れ端などが落ちており、問題は現実に起きていることも実感いたしました。
一番目についたのは、流れ着いた草木や加工品の木材でした。本会では、元は自然のものなので拾う必要は無いとおっしゃる方もいれば、この場に元々あったものではなく、平塚の美観が害されるから拾うべきとおっしゃる方もおり、人により捉え方が違うことも、大変興味深く感じました。
いずれにせよ、大変、貴重な体験をさせていただいたと感じており、コロナ禍での相性という点も併せて、良い取り組みが出来たとのお声が会員の中から上がりました。
最後に、ご支援いただいた「かながわ海岸美化財団」の職員様に心より御礼を申し上げます。ありがとうございました。

  • 団体名:平塚市ごみ減量化推進員会
  • 実施日:2021/11/16
  • 参加人数:52
  • 清掃海岸:平塚市高浜台