top_manabu.jpg

 

HOME > 学ぶ > テキストブック > テキストブック

main_image_text2.jpg

テキストブック

text3.jpg海岸ごみの約7割は川から。海岸ごみを減らすには、こうした川を通じ海岸とつながっている陸域への美化啓発が欠かせません。そのためのテキストブック「なぎさのごみ ハンドブック」がついに完成しました。
身近なモノからどうしてこんなものが海岸にと驚くようなモノまで、海岸にある様々なごみの解説や海で暮らす動物への被害について、イラストレーター矢原由布子さんの親しみやすいイラスト等で表現され、子どもから大人まで、海岸ごみについて、読めば納得、見れば満足な楽しく学べる教科書になっています。
こちらのテキストブックは、学校キャラバン」で使用するだけでなく、美化財団が受け入れる総合学習などの時間でも使用し、多くの子どもたちとともに考えていきます。

内容

  • 海岸にはどんなごみがあるのかな?
  • 海岸のごみはどこからくるのかな?
  • 海岸ごみの問題点
  • 動物たちの被害
  • ごみ調査隊になろう
  • ビーチクリーンをしてみよう
  • キレイになった海岸を楽しもう

text2.jpgtext1.jpg

仕様

  • 大きさ   B5(257mm×182mm)
  • ページ数 12ページ
  • 発行部数 10,000部

海岸ごみに興味のある方、このテキストブックを使用して海岸ごみ問題の啓発活動をしたい方、ちょっとどんなものか見てみたい方に このテキストブックを進呈しています。
ご希望の方(財団会員を除く)は、封書に「ハンドブック希望」とご記入の上、お名前、ご住所、連絡先(電話番号又はメールアドレス)をご記入のメモと送料代として郵便切手140円分を同封して、お申込みください。
※複数冊ご希望の場合は、事前にご相談ください。 TEL 0467-87-5379

イラストレーターについて